わたげさん💕

自然に触れる実体験は
知識や感情の発達にとっても
大切な要素となります☆
「ふ〜する!わたげさん、どこいくんかな?」
公園でタンポポの綿毛をみつけて
息を吹きかける3歳児さん…
保育園にもどった後
こちらの本を提供してみます。

すると興味津々でじっくり見始めて
さまざまな反応がみられます(^^)
そしてまた公園へ行った時には
知識や興味を以前より増して
綿毛に触れて体感します♡
“子どもの興味にタイミングをあわせる保育”
をすることで
発達を促せるよう心がけています。